ちょっぴり濃いめのゲーム情報を届けます。

ゲーム攻略edahaNOTE

モンスターハンター

MHWorldベータ版でわかった!武器の特徴を解説 2/3

投稿日:

前回に引き続き、武器の特徴を簡単に説明していきます。

今回はランス・ガンランス・スラッシュアックス・チャージアックスの4種類です。

MHWorldの武器紹介

ランス

3行でわかるランス

  • ガードダッシュで自在に移動
  • 2種類のカウンター攻撃
  • 突進を使いこなせ

盾を利用する技と隙の小さい突き攻撃が特徴の武器です。
敵の攻撃を防いで反撃する受身の立ち回りが得意ですが、突進を使った高速移動も可能です。

回避は回転回避ではなくステップを使います。
弱い攻撃を弾きつつ移動するガードダッシュを回避の代わりに使うこともできます。

また、正面に踏み込みたい場合はガードダッシュからの飛び込み突きが便利です。

突き攻撃は3回まで連続で繰り出すことができ、中段突き上段突きを自由に使い分けられます。

一瞬だけ盾を構えてから突きを放つキャンセル突きは、連続攻撃の合間にも出せるカウンター技です。

キャンセル突きを組み合わせれば突き攻撃を延々と続けることもできます

パワーガード発動時はガード性能が上がり、追加操作で全力のカウンター突きを溜め要らずで放てます。

パワーガードは、カウンター姿勢やガードリアクション中に発動できます。

槍を構えて全力疾走する突進は、高速で移動しつつ連続でダメージを与える大技です。
突進中はサイドステップ、ジャンプ、ターン、フィニッシュ攻撃などが可能で、下り坂や長く走り続けることで攻撃力が上がっていきます。

逃げるモンスターに対して非常に有効ですが、味方を巻き込むと転ばせてしまうので気をつけましょう。

回転回避を使えないことに慣れてしまえば、隙が少なく扱いやすい武器です。

ガンランス

3行でわかるガンランス

  • 硬い甲殻をも砕く
  • カウンターは不可
  • 多彩ゆえに複雑

砲撃機構を内蔵し、穂先から爆炎を放つことができる武器です。

大振りな技が目立ちますが、隙の小さい突き攻撃も使えます。

多彩な砲撃系の技を扱うことができ、通常攻撃の効き目が薄い部位に対しても安定したダメージを与えられます
砲撃の残弾はクイックリロードで全弾まとめて補充でき、竜杭砲は通常のリロードを行うと使用可能になります。
竜撃砲は機構の放熱が終わり次第使えるようになります。

これらの技は命中しなくても斬れ味を消費し、消費量も通常攻撃より大きいので注意が必要です。

ランスのような連続ステップはできませんが、代わりにステップの移動距離が長くなってます。

また、盾を活用する技は使えないものの高いガード性能は健在です。

技の種類が非常に多く、操作を把握するのに時間がかかります。
慣れるまでは隙の小さい技を中心に立ち回るといいと思います。

スラッシュアックス

3行でわかるスラッシュアックス

  • 本領は剣モード
  • 変形でゲージを維持
  • 斧は抜群の扱いやすさ

軽い身のこなしの斧モードと攻撃特化の剣モードを切り替えて戦う変形武器です。

回避方法が変則的で、前後は回転回避、左右はステップを使います。

武器に備わるビンは剣モード時のみ発揮されます。
剣での攻撃はスラッシュゲージを消費し、ゲージがなくなると斧に戻ります。

スラッシュゲージは斧モード時や武器をしまっている間にだんだんと補充されます。
また、剣モード時に変形斬り自発的に斧モードに戻すことでも少し補充されます

スラッシュゲージが少ないと剣モードに移行できずリロードが発生し、スラッシュゲージが補充される代わりに隙ができます。

剣の攻撃を当てていくと高出力状態になります。
この状態では剣の攻撃に追加ダメージが発生するほか、属性解放突きを敵に飛びついて放つことができます。

足が遅く、カウンターもガードもできないので剣モードは立ち回りの難易度が高いです。
斧モードは他の武器種と比べても相当扱いやすいので、慣れないうちは斧を中心に戦いましょう。

斧の主力技は○連打のぶん回しと、そこから△で派生できる縦斬り、同じくぶん回しからR2で派生できるぶん回しフィニッシュ変形斬りです。

チャージアックス

3行でわかるチャージアックス

  • エネルギーとビンと属性強化
  • 斧刃を強化し剣で戦う
  • ダメ押しの剣強化

何でもこなせる剣モードと、攻撃特化の斧モードがある武器種です。

ビンの効果で気絶ダウンと疲労を誘発できたり、強力な属性攻撃が行えます

剣モードではビンの補充と自己強化、ガードとカウンター攻撃が行えます。
斧モードは攻撃範囲が広く、剣より強い攻撃を連続で繰り出せますが、足が遅くなります。

斧の大技である高出力属性解放斬り超高出力属性解放斬りは、剣モードの技から派生することもできます

剣の攻撃を当てたりすると剣撃エネルギーが溜まり、チャージを行ってビンに変えることで利用可能になります。
溜まるエネルギー量は技によって違い溜め二連斬りが最も溜まりやすく、盾突きは通常攻撃よりも溜まりにくいです。

ビンを消費して放つ属性解放斬り系の攻撃はビン効果が追加されます。
属性解放斬りはビンがないと大幅に弱体化します。

高出力属性解放斬りを中止するとビンをすべて消費し、ビン1本につき30秒間属性強化状態が持続します。
属性強化状態の効果は以下の通り。

  • 斧の攻撃力とビン効果が向上
  • 超高出力属性解放斬りが解禁
  • 高圧属性斬りの追加効果が解禁
  • 盾突きなど一部の行動にビン効果が追加
  • 剣モードのガード性能が向上

高圧属性斬りはチャージ後に溜めを行って繰り出す剣の大技で、属性強化状態だと攻撃力が上がります。
そして45秒間剣の攻撃にビン効果が追加され、弾かれても攻撃を中止しなくなります。

詳しくは解説しませんが、チャージアックスの一部の攻撃にはガードポイントと呼ばれる自動ガード判定が存在します。
さらにチャージアックスはガードリアクションから攻撃に直接派生することができます。
ただし、ガードでダメージを防ぐたびに斬れ味を消費する点には注意が必要です。

斧モードは高い位置を攻撃するには便利ですが、ほとんど使う場面はなさそうです。
剣モードからの超高出力属性解放斬りで攻撃力は足りていますし、隙が少ない敵には剣の強化状態を維持する立ち回りが有効です。

チャージアックスの欠点は思いつきませんでした。
操作が難しいとよく言われますが、溜め二連チャージ盾突き派生高出力高出力中止を覚えれば形になるので気軽に試してみてほしいですね。

あと4種類。でも

お疲れ様でした。

さて、これで10種類の武器の紹介が終わりました。
いかがでしたか?

書く側としてはチャージアックスが曲者で困りました。
ややこしいものを簡潔に説明するのは大変ですね。
あれで理解してもらえるのかなあ。

チャアクはガード性能がランスを超えてたとかハンマーより楽に気絶ダウンとれたとかいうとんでもない過去がありますので、MHWorldでどうなるのか気になりますね。

さて残りの4種類はどれもこれもややこしい武器種ばかりなんですよね。
どうなることやら。

ではまた!

-モンスターハンター

Copyright© ゲーム攻略edahaNOTE , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

Secured By miniOrange